企業概要

ダークトレースは、最先端の機械学習で世界をリードするサイバー防御企業です。

Enterprise Immune Systemは、人間の免疫システムに着想を得たケンブリッジ大学の数学の専門家が開発したAIのアルゴリズムを応用して、組織内のあらゆるデバイス、ユーザーの生活パターンを常に学習し、物理、仮想、クラウド、IoT、産業用制御システム(ICS)などあらゆる種類・規模のネットワークで機能する自己学習型プラットフォームで、ネットワーク環境の変化に応じて定常状態を更新し続けます。

独自の教師なし機械学習により、ルールやシグネチャに依存せず、ゼロデイ攻撃や内部脅威、ランサムウェアなどこれまでに7,000件以上の導入実績において65,000を超える未知の脅威をリアルタイムかつ自動的に検知しました。

従業員数は800名を超え、本社は米国サンフランシスコと英国ケンブリッジにあり、世界に39の拠点を置いています。

米Information Security Product Guide誌のMost Innovative Security Company of the Year、米GSN誌のHomeland Security Awards、Bloomberg Innovatorなど数々の受賞歴を誇るダークトレースの評価額は16億5,000万ドルで、投資家にはインヴォーク・キャピタル(Invoke Capital)、タリス・キャピタル(Talis Capital)、ホクソン・ベンチャーズ(Hoxton Ventures)、サミット・パートナーズ(Summit Partners)、KKR、テン・イレブン(Ten Eleven)、サムスン・ベンチャーズ(Samsung Ventures)、インサイト・ベンチャー・パートナーズ(Insight Venture Partners)が含まれます。